MASAが教えるフィットネスボクシングのミット打ちで得られる3つの効果

こんにちはMASAです。

今日はフィットネスボクシングの

ミット打ちで得られる3つの効果をお伝えします。

ミット打ちは、トレーナー(コーチ)が

マンツーマン指導してくれる時間ですので楽しいです。

又、ミット打ちについての嬉しいメリットも説明していますので、

今回も最後までお付き合いください。

1. ボクシング技術の向上

ミット打ちは、トレーナー(コーチ)が

マンツーマン指導してくれる時間です。

ですので、個人に合わせた指導をしてもらえます。

トレーナーは、あなたのレベルを見てパンチの打ち方や、

バランスの取り方等をお伝えしようとしているので、

しっかり教わって下さい。

私もミットを持つ時は、

その人に合ったミット打ちを心がけています。

例えば、ジャブやストレートを打つ時に、

しっかり腕を伸ばしていない場合には、

しっかり腕を伸ばすようにパンチを打ってもらい、

拳の当て方が悪い場合には、

拳の正しい当て方を教えているんです。

そうすると、会員の方はコツをつかんで

上手にパンチをミットに打ち込めることが出来て、

喜んでくれます。

その喜んでいる姿を見ると、

私もメチャクチャ嬉しいんです。

なので、あなたが疑問に思っていることや、

質問があれば、しっかりトレーナーに聞いて

上手にミットにパンチを打ち込んで下さいね。

2.  スタミナUP

ミット打ちは自分のペースでは無く、

トレーナー(コーチ)の指示に合わせて体を動かすので、

フィットネスボクシングの練習の中で一番キツイ練習です。

なので、

スタミナUPに、とても有効なトレーニングと言えます。

トレーナーが、ジャブ、ワンツーと、

あなたに打つパンチやコンビネーション(連続して打つパンチ)を

支持しますので、あなたは指示されたパンチを

トレーナーが持っているミットに打ち込むんです。

自分のペースではなく、

トレーナーのペースに合わせてパンチを打つので、

すごく疲れます。

しかし、この疲れが運動不足の体に、

たまらなく気持ちが良いんです。

ですので、あなたはスタミナUPしながら、

気持ち良くミットを打って下さいね。

3.  脂肪燃焼と筋力UP

ミット打ちは、有酸素運動と無酸素運動の両方を行うために

脂肪燃焼と筋力UPの効果が期待出来ます。

ミットを打つ前に、

ステップを踏んでタイミングを計るのですが、

その時の運動は縄跳びを飛んでいる動きに近く

有酸素運動になります。

なので、

脂肪燃焼効果が期待出来るんです。

パンチを打ち込む時は、

息を一瞬止めるので無酸素運動になります。

ですので、

筋力UPの効果が期待出来るんです。

トレーナーは、あなたの体力に合わせて

ドンドン、パンチを打つ支持を出すので、

あなたはしっかりパンチを打ち込んで下さい。

そうすれば、

あなたの体は細マッチョな

ボクサー体型になっていくはずです。

がんばって下さいね。

まとめ

今回はフィットネスボクシングのミット打ちで得られる3つの効果についてお伝えしました。

まとめますと、

1. ボクシング技術の向上

・ミット打ちは、あなたのレベルに合わせて

 トレーナーがマンツーマン指導してくれる

あなたの疑問や質問があれば、

 ミット打ちの時にトレーナーに聞いて教えてもらう

2.  スタミナUP

ミット打ちはトレーナーの指示に合わせて体を動かすので、

 練習の中で一番キツくスタミナUPにとても有効

3.  脂肪燃焼と筋力UP

・ミット打ちは、有酸素運動と無酸素運動の両方を行うので

 肪燃焼と筋力UPの効果が期待出来る。

と言う感じです。

ミット打ちで得られる効果についても、

いろんな効果が期待出来るので、

やってみたくなったのではないでしょうか。

ミット打ちはマンツーマン指導なので、

トレーナーと親しくなりやすいメリットもあります。

また、ミットを打ち終わった後で会員さんは、

「血の流れが良くなって気持ちが良いです。」

「短時間でサウナに入った後みたい。」

と喜んでくださる方が多いんです。

それでは、あなたはミット打ちをしながら、

トレーナーと親しくなり、技術向上と、スタミナUP、

脂肪燃焼と筋力UPをしていって下さいね。

きっと、トレーニングが楽しくなりますよ。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする