MASAが教えるフィットネスボクシングジム選び3つのポイント

こんにちは、MASAです。

このブログでは、初心者でも

フィットネスボクシングの楽しさ、コツ等が分かる様に、

あなたに有益な情報をお届けして行きますので、

宜しくお願いします。

まず初めに、

フィットネスボクシングジムってどう選べば良いの?

と考えている、あなたに!

ボクシングジムの選び方のポイントについて

お伝えして行きますね。^^

ポイント1 .練習メニュー、時間は?

【フィットネスボクシングの練習メニュー】

1. 準備運動

2. シャドーボクシング

3. サンドバック打ち

4. ミット打ち

5. マスボクシング

6. 縄跳び

7. 筋力トレーニング

8.  整理運動

意外と多いなと、あなたは思いましたか?

それともイメージ通りだったでしょうか?

それから、

「マスボクシング???

これはなんだ、なんだ~???」

と、あなたは思うかもしれませんね。

マスボクシングとは、

パンチを当てない実践練習のことです。

相手と向き合って、

パンチが当たらないくらい離れたところから

お互いにパンチを出して戦うんです。

意外とおもしろいんですよ。

トレーニング時間は、

1時間から1時間半位です。

ただ、体力に合わせてトレーニング出来るので、

自分に合った時間でトレーニングすることを

オススメします。

また、営業時間ですが、

フィットネスボクシングジムは、

13:00~23:00位で営業しているジムが多いです。

ただ、営業時間はジムによって違いますので、

行きたいジムのHPを確認してみてください。

ポイント2. ジムの費用はいくらかかるの?

入会金:10,000円/税別~20,000円/税別

月会費:12,000円/税別

位の所が多いです。

月会費を1日で考えると約400円位で、

いろいろな道具を設備された

ボクシングジムの利用が出来て、

指導してもらえるという感じですね。

ただ、ジムによって金額は違いますので、

行きたいジムのHPで調べることをオススメします。

ポイント3. ジムの雰囲気は?

結果を先に言うと、

フィットネスボクシングジムの雰囲気は

一般会員さんにとても良い雰囲気です。

一般会員さんに多く来て頂きたいので、

親切に指導してくれます。

また、多くの一般会員さんが、

フィットネスボクシングジムに入る前は

「ボクシングジムは敷居が高そうと思っていた」

と言います。

私も、ボクシングジムに入る前は、

そう思っていました。。。

ひと昔前は、

プロのボクシングジムしかなかったので

一般会員の人には敷居が高かった時もあります。

しかし、今はフィットネス専門の

ボクシングジムがあるので、

気軽に行きやすい環境なんです。

また、プロのボクシングジムでも

時間帯をずらして一般会員さん用に、

フィットネスをしているジムも多くなっています。

ですので、フィットネスボクシングをしている

ボクシングジムの雰囲気は良いので、オススメします。

ちなみに、バリバリのプロのジムは

練習中は相当気合入ってますよ。

みんな、チャンピオンを目指して、

必死にトレーニングをしていますから

強くなることで精一杯なんです。

まわりを気にしている余裕なんて無いですからね。

ピリピリした環境ですので、

フィットネスをやるには不向きだと思います。

かなりボクシングが好きな人には

良いかもしれませんが・・・。

まとめ

フィットネスボクシングジムを選ぶポイントは、

ポイント1. 練習メニューと時間を確認して、

ポイント2. ジムの費用を確認して、

ポイント3. ジムの雰囲気を見に行ってみる。

これらをすれば、

自分に合ったフィットネスボクシングジムを探せるはずです。

ちなみに、女性の会員さんも多くて、

仕事帰りにストレス発散、

休日に運動不足解消をして

リフレッシュしていますよ。

是非、参考にしてみてください。^^

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする